スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍安寺石庭(2012年3月)

龍安寺石庭  

龍安寺石庭,京都市右京区:透明水彩/2012年/アルシュ粗目 26cm×36cm

2012年2月8日,30数年ぶりに,龍安寺石庭に行ってきました.
この日の京都は,晴れたかと思ったら雪.
このときは,たまたま雪でした.
クロッキー帳に鉛筆でスケッチをしていると,次々に観光客が訪れました.
なぜか,みなさん「見える石の数」を気にしていました.
私は,石よりも菜種油を混ぜた油土壁と背景の樹林の方が気になりました.

スケッチを描いた後,京都在住の妹の案内で西陣の天喜で天ぷらをいただきました.
絵を描いた後に美味いものをいただくのが最近のパタンになっています.


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 透明水彩

プロフィール/Profile

小川総一郎 / Soichiro Ogawa

Author:小川総一郎 / Soichiro Ogawa
エコロジカル・ランドスケープの世界へようこそ!

水彩画は,毎月第一土曜日に更新します。

小川総一郎の本/Publications by Soichiro
【児童書】ふたつの国の物語-土木のおはなし- 2014.3 理工図書// 何不自由なく暮らしていたシブの国にも悩みがありました。若者の土木離れです。そんな時アトの国からたくさんの若者がやってきて言いました。 「私たちに土木を手伝させてください」と。 これは大助かりです。ところが……。
ふたつの国の物語 
エコロジカル・ランドスケープというデザイン手法 
景観デザイン
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想はこちらから/Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Special Links
検索フォーム
リンク/Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。