スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨匠あべとしゆき先生水彩画展@大宮へ行ってきました


abesensei
 

私の地元さいたま市であべとしゆき先生の水彩画展があると知り,行ってきました。

会場は,さいたま市氷川神社の近くにあるギャラリーエルポタ。
最寄駅はJR大宮駅または東武野田線の大宮公園駅です。

あべ先生にお会いするのは今年の4月以来でした。

http://www.abety-art.com/

 

とにかく原画の迫力はすごいものです。

巨匠の手にかかると,何気ない風景が何かを発信していることがわかります。

あべ先生の水彩画を見た人が水彩画を通して自分が体験したある情景と結び付けようとしているのかもしれません。

 

私はエコロジカル・ランドスケープ・アーキテクトとして

絵に描いた風景を実際に設計することが本職で,やはり空間が放つ情景を大切にしています。

http://ecolandscape.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

 

あべ先生の原画を見させていただくと,

巨匠が風景を単に写実的に写しているのではないことがよくわかります。

 

あべ先生の個展は1124日まで開催されています。


スポンサーサイト

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 透明水彩

夕映え(2013年11月)

聖橋 

聖橋/東京都文京区湯島―千代田区駿河台:ARCHES rough26cm×36cm2013透明水彩 photoshopで編集


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 透明水彩

プロフィール/Profile

小川総一郎 / Soichiro Ogawa

Author:小川総一郎 / Soichiro Ogawa
エコロジカル・ランドスケープの世界へようこそ!

水彩画は,毎月第一土曜日に更新します。

小川総一郎の本/Publications by Soichiro
【児童書】ふたつの国の物語-土木のおはなし- 2014.3 理工図書// 何不自由なく暮らしていたシブの国にも悩みがありました。若者の土木離れです。そんな時アトの国からたくさんの若者がやってきて言いました。 「私たちに土木を手伝させてください」と。 これは大助かりです。ところが……。
ふたつの国の物語 
エコロジカル・ランドスケープというデザイン手法 
景観デザイン
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想はこちらから/Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Special Links
検索フォーム
リンク/Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。