スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の小路(2011年12月)

秋の小路 

秋の小路,青森県東通村 

   

Whatman WB-SM 227mm×158mm



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

薪ストーブの暖かさはやわらかい

今日は,薪ストーブの話をしましょう.


woodstove.jpg 

20数年前,クロスカントリースキーをするために裏磐梯のペンションに泊まったとき,薪ストーブに出会い,そのやわらかな暖かさに感激しました.
いつか薪ストーブを導入してみたいなと思い続けていました.
2004年に自宅を改築する機会に,暖房は薪ストーブにすることにしました.

 

今年も薪ストーブのシーズンを迎えました.
今年は1116日が焚きはじめとなりました.

 

薪ストーブは,薪が燃えるとき二酸化炭素を放出しますが,この二酸化炭素は樹木が生長するときに取り入れた二酸化炭素なので,差引ゼロで地球温暖化の原因となっている二酸化炭素の増加にはカウントされません.
これをカーボンニュートラルといいます.

 

薪ストーブはすぐに暖まらないという弱点がありますが,一度ストーブの温度が上がると柔らかな暖かみが長い時間続きます.


そして何よりも火を見ていると落ち着きます.
停電で暖房が止まる心配もありません.


でも,薪づくり,温度管理,灰の処理,煙突掃除,シーズンオフのメンテナンスなど管理は大変です.

 

次回は,薪づくりの話をします.


プロフィール/Profile

小川総一郎 / Soichiro Ogawa

Author:小川総一郎 / Soichiro Ogawa
エコロジカル・ランドスケープの世界へようこそ!

水彩画は,毎月第一土曜日に更新します。

小川総一郎の本/Publications by Soichiro
【児童書】ふたつの国の物語-土木のおはなし- 2014.3 理工図書// 何不自由なく暮らしていたシブの国にも悩みがありました。若者の土木離れです。そんな時アトの国からたくさんの若者がやってきて言いました。 「私たちに土木を手伝させてください」と。 これは大助かりです。ところが……。
ふたつの国の物語 
エコロジカル・ランドスケープというデザイン手法 
景観デザイン
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想はこちらから/Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Special Links
検索フォーム
リンク/Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。