スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境をデザインするということ

treeのコピー 
 

雑誌:土木技術201110月号(CIVIL ENGINEERING VOL.66 NO.10

特集:グリーンテクノロジーがもたらすもの

このなかで

 

環境をデザインするということ

-エコロジカル・ランドスケープの講演会での質問と回答の紹介-

 

を寄稿しました.

表紙の写真は,エコロジカル・ランドスケープ手法でデザインした風景です.
上下とも防災調整池です.



201110dogi_convert_20110924164736.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 学問・文化・芸術

釜山太宗台(2011年9月)

対馬遠景   

busan   

対馬遠景:透明水彩/2009年/アルシュ粗目 26cm×36cm

釜山の太宗台からの風景です

望遠鏡で覗くと地平線にかすかに島影が見えました.対馬です.

かつて多くの人と物がこの海峡を行き来したことでしょう.


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : エコロジカル・ランドスケープ 透明水彩

エコロジカル・ランドスケープというデザイン手法

エコロジカル・ランドスケープというデザイン手法

 ―生物多様性に配慮した空間を総合的にデザインする50シート― 理工図書 20095月,4,100円+消費税,B5サイズ,189ページ,フルカラー 

ecolancover_convert_20110902142704.jpg
エコロジカル・ランドスケープというデザイン手法


エコロジカル・ランドスケープの教科書です.

透明水彩で描く技法についても解説しています.

エコロジカル・ランドスケープでは,絵に描いた風景がそのまま実際の風景になります.
スケッチ定規とスケッチシートを使って,絵を図面に変換すればそれが可能になります.
だからエコロジカル・ランドスケープでは,スケッチを描くことが大切なのです.


地域のエコシステムの骨格となっているエッセンシャル・ゾーンを維持するよう空間をデザインすれば,地域環境を保全しながら人が望む空間をつくることができますが,
エッセンシャル・ゾーンを侵してしまうと,地域の環境は簡単に壊れてしまいます.
自然環境には人が手をつけていいところといけないところがあるのです.

次のことに関心がある方にこの本をお勧めします.

●自然環境の仕組みを知りたい
●広い環境の空間デザインをしてみたい
●建築や造園の枠を超えたデザインをしてみたい
●空間デザインのプロセスについて知りたい
●透明水彩でランドスケープの絵を描いてみたい


テーマ : 本の紹介
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール/Profile

小川総一郎 / Soichiro Ogawa

Author:小川総一郎 / Soichiro Ogawa
エコロジカル・ランドスケープの世界へようこそ!

水彩画は,毎月第一土曜日に更新します。

小川総一郎の本/Publications by Soichiro
【児童書】ふたつの国の物語-土木のおはなし- 2014.3 理工図書// 何不自由なく暮らしていたシブの国にも悩みがありました。若者の土木離れです。そんな時アトの国からたくさんの若者がやってきて言いました。 「私たちに土木を手伝させてください」と。 これは大助かりです。ところが……。
ふたつの国の物語 
エコロジカル・ランドスケープというデザイン手法 
景観デザイン
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想はこちらから/Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Special Links
検索フォーム
リンク/Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。